2022年4月より国内販売開始

味の素㈱は燃焼素材「ジヒドロカプシエイト」を、2022年4月から国内販売を開始します。加工食品やサプリメント等、幅広い剤型でご検討頂けます。

「ジヒドロカプシエイト」とは

「ジヒドロカプシエイト」とは、辛くない唐辛子”CH-19甘”に含まれる素材です。

「ジヒドロカプシエイト」は、唐辛子に含まれる辛味成分”カプサイシン”と赤枠(下図)の構造が異なり、辛さは”カプサイシン”の約1/1000となりますが、”カプサイシン”同様に燃焼をサポートします。

カプスイッチ構造式

味の素㈱のこだわり

味の素、安全性へのこだわり

原料から製品化まで、味の素㈱独自基準の品質管理をしています。

また、成分については各国の機関から安全性を評価されています。

  • U.S. Food and Drug Administration GRAS取得
  • Food Safety European Commission Novel Food取得

お問い合わせ