【日本国内での取り組み】

私たちは、お子様からお年寄りまでが、安心して食べられる食品を提供したいと考えています。

おいしさや色のよさ、お手頃な価格と、安全・安心の両立するために行っている取り組みについてご紹介します。

1.産地での取り組み

インドでの栽培の様子と、現地での安全管理に関する取り組みについて別ページにて詳細にご紹介しております。

①農場での栽培の様子とそこでの安全管理について
②収穫後の乾燥・粉砕などの加工工程について

2.日本国内での検査と加工

産地での取り組み

A.残留農薬検査

輸入ごとに必ず501品目の残留農薬検査を行っています。検査結果をご希望の方は、お問合せください。

B.提携工場の選定

  • 商品の加工内容ごとに複数の工場と連携して製造しています。
  • 健康食品GMP認定工場を選定。
  • 定期的に現場視察に赴き、密な連携のもと加工をしています。

C.品質規格

  • 一般生菌数 3.0×103/g以下
  • 大腸菌群 陰性

お客様への情報提供

お客様への情報提供

栄養豊富であり、良いところがたくさんあるモリンガですが、厚生労働省からは妊婦さんへの注意喚起が出ているのも事実です。

  • 妊婦さんにはお勧めしない。
  • 持病をお持ちの方には、お医者様との相談をお勧めする。

情報収集を怠らず、根拠を確認するとともに、良いことも悪いことも包み隠さずお伝えするように努めています。

当然のことではありますが、お客様からの質問・ご不安などに真摯に向き合います。こうして、作り上げているネオベジモリンガ、ぜひお味見してみませんか。

ネオベジモリンガの味についてはこちらをご覧ください。

お気軽にご相談を!

事業部長 小嶋

私たちの美味しいモリンガ、ぜひお味見してみませんか。モリンガの原料について、お気軽にご相談ください。