近年、テレワークの増加などで携帯・パソコンなどの長時間使用による、目の疲れや不調が増加しているといわれています。そして、目の疲労感から体の不調を発症させる可能性があり注意が必要です。そのような中、「ビルベリー」は、目に良い、アイケアサポートする天然果実として人気が高まっています。

なぜ目にいいの?

ビルベリー なぜ目にいいの

そのわけは、ブルーベリーなど他のベリー例に比べてアントシアニン量が豊富だからです。ビルベリーは、北欧で生息する多年草であり、北欧特有の白夜という現象によって、ほかのベリー類とは比べ物にならないほどアントシアニン量が高く抗酸化作用を示すことが特徴です。特に、「ビルベリーエキス」は眼精疲労や視野機能の改善のためサプリメントとして使用されています。

パソコン、スマホ作業による目の疲れを抑える

ビルベリーエキス160mgを28日間摂取した報告によれば、パソコンなどの作業による、調節機能の低下や、疲労感、眼精疲労の自覚症状の軽減が見られました※1)。

ビルベリーエキス160mgを4週間摂取した報告によれば、スマートフォンゲームの前後、休憩後に行ったアンケートでは、眼精疲労の自覚がある人に眼精疲労の改善が見られたそうです※2)。

ビルベリーイメージ

ブルーライトによるダメージを抑制

パソコンやスマートフォンの画面から発生するブルーライトは、目の網膜や黄斑部にまで届き細胞にダメージを与え、目の疾患につながることが懸念されています。

ビルベリーエキスを添加した細胞と、何も添加しない細胞にそれぞれブルーライトを照射したところ、ビルベリーエキスを添加した視細胞は、活性酸素や細胞のダメージが抑制される可能性が示唆されました※3)。

【参考文献】
1)瀬川ら, Jpn Pharmacol Ther, 41(2), 155-165, 2013
2)小齊平ら,  Jpn Pharmacol Ther, 43(3), 397-403, 2015
3)Ogawa K., et al. BMC Complementary and Alternative Medicine, 14:120, 2014

ニュートネクス ビルベリー

リトニ ビルベリー100%ジュース ニュートネクスにて販売中


幅広い用途へビルベリーエキス原料の提案から機能性表示サポートまで

日本で生の果実で流通することが無いため、ビルベリーエキス粉末の活用をおすすめします。サプリメントだけでなく、シリアルや、菓子、スムージーなどの粉末飲料など様々な用途が期待されます。

また、原料の供給だけでなく、お客様の要望に沿いながらOEM生産による商品でのご提供も可能です。さらに、機能性表示食品の販売をご検討されているお客様には、システマティックレビュー(SR)を取得したメーカーと協力しながら、商品開発や機能性表示食品の届出サポートも行っております。

弊社で販売している北欧産のビルベリージュースは、1000粒のビルベリーから、わずか260mLしか生産することが出来ません。このようなジュースはとても高価で、なかなか手に入れるのは難しいです。ビルベリーエキスを配合したサプリメントで、手軽に簡単なアイケアを是非おすすめします。

ビルベリーエキスやFD品、ビルベリー配合商品のOEMのご用命は、株式会社ニュートネクスまでご連絡ください。

詳しくはニュートネクスへ お問い合わせはこちらから